TOP

えー女と出会った風俗体験談を紹介します

女の子のよがり声がすごいのです

フェラチオしている格好がまたエロチックです。うつ伏せになっておケツを上に突き上げて、ウエストのくびれとまん丸のおケツのラインがものすごく綺麗でエロチックなのです。私はガマン出来ずに、上半身を起して垂れ下がるほどはないですが美乳おっぱいの、乳首を撫で撫ですると早くもいい声で鳴きます。もちろん演技であることはわかってますが、若い女の子のよがり声を聞けるなんてエキサイトしっぱなしです。手を伸ばして、おまんこに手を伸ばすと濡れ方が半端ではありません。しばらくそのフェラチオを楽しんで攻守交代。今度は私が上になり女の子にディープキッス。そのまま乳首を舐めもう片方の乳首は手で攻めます。完全に乳首は固くなり、鳴き声も先ほどよりさらに増しますよ。綺麗に無駄毛処理をしている股間の奥を覗き見ると、綺麗なピンクのおまんこで、びらびらも小さくて形の良いおまんこです。いきなりベロで舐めると、よがり声は更に大きくなります。またディープキッスすると、ホテヘル嬢も我慢できないのか私の乳首を舐めながら、手でチンポをしごいてきます。ここで私はヌルヌルのおまんこに指を入れ、さらにピストンするとまたまたよがり声が絶頂になり、その声に私の欲情も高まって思わず発射となりました。


大宮 デリヘル

たまにはホテルで優雅にデート

彼女と別れて1年になりますが、デートでの食事が楽しかった分だんだんとそういったイベントがないことに寂しさを感じていました。貯金には余裕があるのでたまには奮発しようと思い、ホテルで店外デートをした後部屋でエッチという流れを実行しました。資金は食事がフレンチのフルコースに一万六千円、ホテル代は1万円、デリヘルの240分コースが三万八千円でしめて六万四千円。まぁたまにはいいでしょうということで実行したわけですが、嬢は性格のいい美少女で申し分なく素敵なひと時を過ごすことができました。ホテルで待ち合わせしてまずはお食事。初めて会う子と高級レストランに入るのも緊張しましたが、何気ない会話が普通にできる子だったので楽しく食事ができました。そして部屋に入ってからワインを飲みながら夜景を観つつムード満点。気分が高まったところで抱き寄せてキスをし、しばらくイチャイチャモードで楽しみました。すると女の子がズボンを脱がしてフェラチオ開始。ムードある中でのエッチは久しぶりで本当に燃えました。時間もあっという間に来てしまい女の子は帰り、余韻に浸りつつ気持ちよく眠りにつきました。早くまた彼女を作ろうと思います。

ベロベロクンニで顔がべとべとになりました

女の子と対面してキッスを交わすと、すでにちんぽはカチカチに反り返ります。お互いが服を脱いで全裸になると、そこから何も言わなくてもフェラチオそしてくれるのに感激します。私のほうも、「舐めさせて」と頼んで大好きな「顔面騎乗位」の形になってもらい、ベロを使ってベロベロに愛撫することおよそ数分。肛門も舐めて、ベロを固くして差し入れていきます。この状態でソープ嬢は3回は逝ってくれたようでこちらも攻めた甲斐があります。そして「私にも舐めさせて」とリクエストありで、お仕事の内とは分かっていても、嬉しいものです。それから、シックスナインに移って舐めて舐められての状態になります。二人で寄せては返す快感のビッグウェイブに揺られて、亀頭は剥き玉子のように、ピカピカと光沢し、ちんぽは爆発寸前で、ドクドクと血管が浮き上がります。「ゴムつけてもいい?」と聞かれたので、「お願いします」と答えて挿入となります。正常位でガンガン攻めて気持ちよく発射しました。


広島 風俗

福原 ソープランド